EKOIN

InstallationExhibition
2022

Dedication to : Ekoin
Design : Hideki Yoshimoto、Yuki Zetsu
Production : Hakuichi
Photographs : Kankan

Tangent designed and dedicated a 7m-wide gold-leaf artwork for Ekoin Temple, a historic site with a 1,200-year history located in the renowned Buddhist sacred place, Koyasan. Named 'Gachirin' (meaning 'moon-ring'), the artwork embodies the meditation method taught in Koyasan's Buddhism. In this practice, a practitioner envisions a ring (symbolizing the moon) expanding into the entire universe.

タンジェントは、高野山に位置する、1200年にわたる仏教の名刹である恵光院のため、幅7メートルの金箔アートワークをデザインし、奉納しました。このアートワークは、「月輪」と名付けられ、高野山の仏教で教えられる瞑想方法を具現化しています。この修行では、修行者は月を象徴する輪が全宇宙に広がる様子を想像します。